どこにいてもインターネットに繋がる今、欲しい商品をネット通販で購入する人が増えています。
外出しなくても、家にいて買い物ができることにとても魅力を感じますね。
しかしそれだけではなく、ネット通販ユーザーが増えているということは、やはり他にも理由があるはずです。
ネット通販での購入者が増えている理由を見ていきましょう。

ネット通販はなぜ人気なのか?

2013年の調査では「過去1年間に1度でもネットショッピングをしたことがある人は9割近くに達している」と出ていました。

上位3位
1. 外出しなくても買い物ができる
2. 価格が安い
3. 商品の比較(性能や価格)がしやすい

インターネットの普及と、決済システムが増えたことをきっかけに、ネット通販は一般ユーザーにおいて、とても使いやすくなりました。
それぞれのお店が提供するサービス以外にも、ポータルサイトのネットショッピングサービスもかなり増えています。
さらに、どこでも接続ができるスマホ・タブレットなどのモバイル端末の普及環境もあわさり、これから、ますますネット通販ユーザーが増えていくことでしょう。

ネット通販に始めて挑戦してみる

はじめに、必要なものはあなたのメールアドレスです。
普段メールを通うことのない人は、送受信が可能かどうか、テストを行なっておきましょう。
欲しいものを購入するために、申し込んだもののメールがうまく受信できないままだと、いつまでたっても欲しいものが手元に届くことはありません。
メールが送れないからと、販売者はわざわざ電話をかけてくれるわけではありませんので、もっとも気を付けておきたいところです。

メールアドレスは、フリーメールでも十分ですが、ひとつ気を付けておきたいのは、フリーメールアドレスの場合、受信するメールタイトルによっては「迷惑メールフォルダ」へ、自動で入ってしまうことです。
これも「いつまでたっても商品が届かない」と、なってしまいます。
迷惑フォルダに入らないようにあらかじめ設定を行なっておくか、もしくは、ネット通販を申し込んだ直後は意識的に「迷惑フォルダ」の中も、確認をするようにしておくとよいでしょう。

手始めにAMAZONで代引き払い購入はいかがでしょう

なぜ、AMAZONなのか?それは、AMAZONは通販ネットの中で大きなサイトであるため安心安全に利用することができるからです。
支払いも抵抗が少ない「代金引換」を選択して、商品と交換にお金を配達員に支払うようにされるとよいですよ。
代引き払いの場合は、別途手数料が必要になりますので、金額を事前に確認しておきましょう。

学生の時、部活動でサッカーをしていて、トレーニングの時のウェアはチームシャツでない限り、自前のシャツを準備しないといけませんでした。
その練習着が周りとかぶるプラクティスシャツは買わず、誰もまだ持っていない代表ユニフォームのレプリカシャツプラクティスシャツを買っていました。
周りの仲間と同じ練習着は買わないのがチームの中では暗黙の了解のようにありました。
では、どう仲間とかぶらない練習着を手に入れるか、また練習着は1着の価格も高値である分、安易には買えない事から、安くて買えるお店はあるのか当時必死に探しました。
どういった購入方法があるか、当時の方法なども含めてご紹介します。

スポーツ店でセール品狙ってお買い得

一般的な購入方法は、スポーツ店に立ち寄って買うことです。
スポーツ店では、実際に手を取り、試着も可能です。
正規のメーカー商品を取り扱っている分、定価販売ではありますが、たまにセール期間を設けたり、割引商品を販売したりとお買い得商品を提供する時もあります。
その店舗の情報をこまめに収集したり、店舗のメール会員になったりと情報をもらえる環境を整えるとお買い得時を手早くゲットできます。

プリントシャツでレプリカシャツを着た気分に

メーカー品のプラクティスシャツやレプリカシャツは高値で何枚も買うのは困難です。
そんな時当時助けられたのが、代表チームや海外クラブチームのユニフォームをプラクティス生地にプリントしているシャツです。
自営業での店舗ですが、たくさんのチームのユニフォームによせて作られたシャツが安い価格で販売されており、財布には優しかったです。
正規のユニフォームではありませんが、そのチームや代表のシャツを着ている気分になり、また周りともかぶることがなかったため、穴場のショップです。
このようなプリントシャツであれば安く購入出来ます。

手軽に欲しい物が手に入る通販

通販サイトでの購入方法は今では活用率の高い方法でしょう。
いつでもどこでも見ることができ、欲しい物があればその場ですぐ購入ができます。
また、通販は種類も豊富でありネット割引やキャンペーンなどで安く商品をゲットすることが出来ます。
サイズが合わない、思っていたのとは違うといった購入ミスも生じる可能性もありますが、きちんと確認すれば防げることでしょう。

まとめ

どのような商品もお店で買うだけが手に入れる方法ではないので、お買い得な情報を常に収集すると自分自身がお得に欲しいものをゲット出来ます。
通販サイトもたくさんあるなか、どのサイトがお買い得か調べて安く購入すれば買い物上手です。
プリントシャツの販売している店を探したり、通販サイトを活用したりと色々な購入方法で、自身のお買い得な方法を掴んでみてはいかがでしょうか。

ネット通販には、決済方法もたくさんありますが そこで気をつけておかないといけないのが 購入方法です。
ネットショッピングも、特徴をきちんと押さえておけばトラブルを回避できることが多いです。
今回は、ネット通販で気をつけるべき点をご紹介したいと思います。

通販での購入トラブルを避けたい

ネット通販は 商品を実際に確認できないことや決済でのトラブルがよくあげられます。
事前に購入した人の口コミなどの情報を確認してみましょう。
個人情報が洩れる心配を考えて、クレジットカードの情報を入力するのは抵抗があるという場合は、着払いやコンビニ決済などが選択できるネットショップを選択しましょう。

ネット通販で一番注意したいのは、店舗選びだと思います。
ネットショップでの店舗を持つ事は初期投資が少なくて済むので、個人でも簡単にショップを開設することが可能です。
つまり、誰でもネットショップを開けるということは、実店舗よりも悪徳業者に引っかかりやすいということです。
実際に、消費者センターに届けられている相談者の声を聞くと、「商品が届かない」「返品に応じない」といった、トラブルも多く起きているようです。
このようなトラブルを避けるためには、買い物をする前にしっかりと確認しておくとよいでしょう。
そういった中で、ネットショップの信頼性を見極めるには、さまざまな方法があります。

安全なショップであるかは「特定商取引に基づく表示」が、きちんと記載されているかです。
訪問販売や通信販売などは「特定商取引に関する法律」で、トラブルが起きた場合の防止策が定められていて、販売主は会社概要や支払い方法、返品の方法などの記載を公開することが義務付けられています。
購入を考えているネットショップのサイトで、こういった義務付けされている項目の記載があるかどうかは確認しておきましょう。
連絡先については、電話番号や担当者の名前も記載されているかは必ず、チェックしておきたいところです。

個人情報を保護してくれるサイト

また 個人情報保護と関連しますが、ショッピングサイトの支払いページが暗号化されているかどうかも重要です。
商品を購入するとき、支払いページに購入者の情報を記入しますが、通常に送信すると途中で情報が何者かによって盗まれる危険性があります。
そのため、ほとんどのネットショップでは、支払い情報を入力するページを暗号化しています。

まとめ

最近では、例えば ネットオークションでサッカーやバスケ、野球などの観戦チケットを購入したり売買したりした時に口座番号を闇の消費者金融会社に知られてしまい、勝手に現金を振り込まれて自分の知らない取引が勝手に行われている事があるそうです。
そうならないためにも、以上の事をよく知って頂けたらと思います。

一昔前まで、通販は、通販カタログの冊子を見て、またはテレビショッピングを見て電話での注文、購入というのが主流でした。
しかし、インターネットが普及した現代では、ネット注文が主流となっています。

はじめてのインターネットでの通販利用

購入する方には、若い方ばかりでなく、ご年配の方も多いことでしょう。
申込時には、個人情報を入力して、決済方法をクレジット払いにすると、さらに重要な情報を提示しなければいけないことから、ネット通販には抵抗がある方も多いようです。
しかし、テレビショッピングとは違い、ネット通販は様々な店舗、サイトの商品をじっくりと比較しながら、納得して購入できるメリットがあります。
最初はクレジットカードの情報を読み取られないか、心配であれば、銀行振り込みや代金引換といった決済方法も選択することができます。

一般的なネット通販の流れ

欲しい商品を選択したら、購入ボタンを押します。カートに商品を追加して注文します。
その場合は、購入する数量など間違いがないかを確認してください。

ネット通販を利用する際、連絡用にメールアドレスは必須項目

お使いの回線プロバイダのメールを利用するのが一般的です。
お持ちでない場合はGmailやYahooメールなど、フリーの無料メールアドレスを取得して活用するようにしましょう。

携帯電話のメールアドレスの場合は、使用できないショップがあります。
通販を利湯する場合は、必ずウェブメールを利用しましょう。
クレジット情報を入力する際は、そのページが必ず暗号化されているものであることを確認しましょう。間違いなくU安全なものだと認識してから注文をはじめましょう。
その後、注文が完了後、入力したメールアドレス宛に、注文した内容の確認メールおよび商品を発送した旨のお知らせがその日または後日に送付されてきます。
注意して、メールが届いているか確認するようにしてください。
また、すべての注文が終了した際、入力した情報から「会員登録」がされて、会員アカウントが作成されるというパターンもあります。

なかには、先に「会員登録」後に、注文という流れのショッピングサイトもあります。
その時は、送付先やクレジットカード情報が保存されるので、次回からは入力の必要なく注文することができます。

ネット通販はどこでもこのような流れです、特に難しいことはありませんが、パソコン、携帯、スマホ操作ができない方は若干難しいケースもあるかもしれません。

野球道具の購入に、通販を利用されたことはありますか?
結論からいいます、野球道具は通販を利用するとよいでしょう
通販のよさを、私の実体験から感じたことなどを説明していきます。

通販のネガティブイメージ

初めに、通販にたいして下記のようなネガティブな思考はありませんでしょうか。
・インターネット上での買い物は怖い
・通販は信用ができない。
・購入したいが、購入方法がよくわからないし、面倒だ!!
・手数料金がかかってしまい割高になりそう
実は上記について私が通販に対しての通販にたいするイメージでした!(笑)
今は上記についてのイメージは一切ありません。

通販購入でおすすめのスポーツ用品

まず、インターネット上での買い物についてなのですが、スポーツ用品については安心して購入いただけます。
スポーツ用品でも通信販売で買ったほうがおススメの商品があります。
それは、野球ボールです。
野球ボールは、野球をするうえで一番費用がかかる道具となります。
野球というのは1試合あたりで、2.3球野球ボールがなくなってしまうのです!!
草野球でも年間の試合数は40試合します。という事は100~120球は一年でボールがなくなり購入しないといけないという事です。
また草野球で利用する軟式野球ボールの値段はいくらぐらいだと思いますか?
1球あたり650円程します。100球買うと、65.000円程です!
因みにプロ野球で利用している硬式ボールは2500円程します。
野球ボールは結構高価な道具なのです。
私は、アナログ生まれ、アナログ育ちなので、ここ最近までは通販で購入なんてしたこともありませんでした。

ネガティブイメージを払拭した体験

ある日、知人が通販の話をしていました

私は上記で記載したように、通販については偏見があったので何となく聞いていたのですが、話を聞いているとかなり効率的でお得なものもあることがわかりました。
そこで、ネットで野球ボール購入とググってみると、なんとあの1球あたり650円程のボールが通販では500円以下で売っていたのです。手数料もなし!
それは衝撃的でしたね!!
ただ、インターネットでの購入方法はどんなしたらいいのかという事で悩みました。
インターネットでのショッピングはググってみると簡単にわかりやすく手順がのっておりました、そして無事、購入成功、商品もちゃんと届き、品質も問題なしで、思っている以上に簡単に受け取りまでできました。
この実体験を皆さんにも体感いただければと思い記載いたしました。

まとめ

今の時代スマートフォンの普及によりなんでも調べられる時代です。通販購入方法もインターネットでググれば簡単にわかります、また効率よく購入でき、通常価格より割安で商品が購入できる事もあります、この機会に是非通販での購入もご検討ください。

インターネットの普及により、なにか物を購入したいと思ったときには通販を利用する方が多くなっています。
今回は、競泳水着にスポットをあてて通販の購入方法をお伝えしたいと思います。

昨今の健康ブームにあやかって、体を動かすトレーニングを始めた人もいるのではないでしょうか。
水泳は、全身を動かすため引き締め効果はもちろん、肺活量も高まり体が強くなります。
泳いだあとの、あの爽快感を味わいたいために、水泳を始める人も多くいます。
また、泳ぎそのものは得意ではないけれど、水中ウォーキングをマイペースで行ないながら健康体を目指している人も増えてきました。

今や、水の中で行なうトレーニングは特別なことではなくなり、誰もが気軽にはじめることができるおすすめのスポーツとなっています。

競泳水着を選ぶ

お気に入りのメーカーはありますか?お目当てのものがあるなら、そちらの専門サイトで探したり、近所のスポーツショップに足を運んでみたりすることが、探したいものを早く見つけるための秘訣となります。
スポーツショップまで行ってみるのは、あくまでも下見や聞きたいことをショップの店員さんに尋ねてみることが目的です。
通販購入は、家に居ながらにして買い物ができるところ。

しかし、商品を実際手に取って見ることができないため、そういうときに、実店舗を利用するのです。
カタログもショップにおいてあることが多いので、サイズ確認行なったり、見本となる商品があるなら素材を手に取って実感してみたりと、リアルにわかる材料を多く入手しましょう。
その中で、条件をピックアップしながら欲しい水着を決めていきます。
ベストなのは、着用した時のフィット感。
水着は、通常サイズのワンサイズ小さめを購入した方がよいのです。
そのため、着用できるのであれば試着されてみることをおすすめします。

通販で購入する方法

欲しい商品が決まったら、今度は価格や購入時のサポート・サービスの比較をおこないます。
たとえば、返品は可能であるか。
希望する支払い方法があるか。
在庫は揃っているか。
などあらかじめ知っておいた方がよいことは、くまなくサイトでチェックしておいてください。
サイトによってはメールサポートしかしていないところもありますので、その場合は返信がくるまで時間が掛かる場合があることも念頭においておきましょう。

電話で問い合わせができる通販サイトは、積極的に電話を利用しましょう。
文章だけのニュアンスでは双方伝わりにくいこともあるものです。
通販購入を上手に行なうことを考え時には、納得のいくまで商品についてまた、ショップについても確認をしておくことをおすすめします。

初めに、皆さんはスポーツ用品などの知識が必要な商品をどのように購入していますか?最近では、商品によってはショップ、店などへ直接いって、商品を購入するという事も必要ではなくなっている時代です。 おそらく、ほとんどの人が、通信販売に興味があると思います。 しかし肝心な購入方法がわからないとか、手続きが煩わしいとか考えて通販を断念されている方がいらっしゃると思いますので、通販の購入方法についてご説明します。

1.商品を探す

  • 商品名などのキーワードから商品を検索
  • 商品のジャンルをたどって検索

例:Yahoo!ショッピング > カテゴリから探す > スポーツ > 野球など。

2.カートに入れる

  • 商品詳細ページにある[カートに入れる]ボタンをクリック。
  • 発売前で予約をしなくてはいけない商品の場合は[予約注文する]ボタンをクリック。

3.注文手続き

  • お届け先、お支払い方法を決定します。 利用可能な支払い方法はストアによって異なります。
    クレジットカード決済(全ストアにあります)、コンビニ決済、モバイル支払い(キャリア決済)、銀行振込、現金書留、商品代引き など。利用出来るお支払い方法についてはストアのお買いものガイドを参照していただくことで、トラブルを未然に防ぐことができます。
  • 「お届け先」欄で、商品のお届け先の氏名や住所、電話番号を明確に入力します。
    運営サイトによっては、勤務先など自宅以外の届け先を指定することも出来ます。
  • 販売会社、運営サイトよってはポイントが利用できる場合もあります。ポイントを利用する時は「ご注文内容」の「利用可能ポイント」欄で[利用する]を選択してください。所有ポイントを持っている場合は、その数字が表示されるため、利用するポイント数を入力します。

4.注文内容の確認

  • これまでに記入した内容に間違いがないことを確認して、問題がなければ[ご注文を確定]ボタンを押すと、注文手続きが完了となります
  • あなたが注文した内容の確認メールが自動で届きます。
  • アカウントが万が一停止されていると注文確認メールなどは一切届きませんので十分にご注意ください。
  • ストアから注文承諾メールが届きます。コンビニ決済、銀行振込などの場合は、支払い方法について書かれていますので記載内容に沿って支払手続きを行います。

5.確定した注文の代金を支払う

  • コンビニ決済(セブン-イレブン)の例です

ストアが注文確定手続きを行った後「お支払い案内メール」が届きます。
ログインして注文された場合、注文履歴からも確認することが出来ます。
一度手続きをしてしまえば、そこまで複雑な手続きではありません。
通信販売は今や活用しないともったいない程、メリットがたくさんありますので、是非ご活用いただければと思います。